ザイデナの胎児に対する影響について

結論から言えばザイデナは胎児に対して影響はありません。これは他の勃起不全薬にも言える事ですが、血管を拡張して勃起をサポートするだけのことであり、精子には影響をもたらさないからです、ですので安心して使いましょう。
精子の質を変質させるようなものではありません。もしも精子の異常により子供に問題が発生した場合でもザイデナの影響ではなく他の何かの因子が原因なのです。
今まで多くの方がザイデナを使って性交をし、子供ができているでしょうが現在のところ問題が出たケースはありません。
勃起不全薬を使う方の中には男性不妊に悩んでいる方も多いかと思います。
ですので胎児への影響を考えることも多いかと思いますが、全く無害だと思ってください。
しかし偽物の薬には気を付けましょう、ザイデナの場合は偽物はあまり存在しませんが、偽物が万が一ありますと必ず粗悪な物質が含まれています。これにより健康を害してしまうのです。
自分が健康を害してしまったからと言って胎児に影響が出る事は少ないのですが、将来的に子供ができたときに自分が不健康ですと家族を養えなくなるため、必ず正規のザイデナを購入してください。
もしもどうしても不安に思うのでしたら男性不妊を扱っているクリニックで相談してみるのもいいでしょう。
あと精液にザイデナの成分が入りこむようなこともありませんので安心してください。
もしも精液にザイデナの成分が混入すれば女性にも影響をもたらすことになります。血圧に問題のある女性の場合健康問題をもたらし、胎児の成長に影響をもたらしそうですが精液には成分が全く含まれませんので安心してください。
将来の子供にも女性にも、そして自分にも無害な薬です。